主要エンジン一覧

大東亜戦争で使用された、あるいは計画試作された主要エンジンをメーカー別に一覧表にしてある。スペックの数字は資料によって異なる場合が多いので、三菱航空エンジン史-大正6年より終戦まで(松岡久光著、三樹書房刊)、中島飛行機エンジン史-若い技術者集団の活躍(中川良一、水谷総太郎共著、酣灯社刊)、幻の新鋭機-逆転を賭けた傑作機(小川利彦著、光人社刊)を参考にしている。

三菱重工業名古屋航空機製作所

瑞星(陸軍名ハ26)、火星(陸軍名ハ101)、金星(陸軍名ハ112)を中心に、試作高出力エンジンも一部紹介している。

中島飛行機

栄(陸軍名ハ25)、誉(陸軍名ハ45)、護を中心に、試作高出力エンジンも一部紹介している。

愛知航空機、川崎航空機

熱田(陸軍名ハ40)を中心に、変わり種エンジンも紹介している。

サブコンテンツ

FX人気商品

このページの先頭へ